商品検索 商品カテゴリー 簡単カレンダー

赤字の日は、定休日となります

お支払い方法
携帯ショップ
オープンしました!!

アロマテラピーの楽しみ方


ここでは、エッセンシャルオイル(精油)の選び方をはじめ、アロマテラピーの楽しみ方を
ご紹介します。

オイルの選び方
芳香浴
アロマバス
スキンケア
オイルテラピーマッサージ

オイルの選び方
エッセンシャルオイルの香りには特徴と効能があります

その時の自分に合った香りを選ぶようにしましょう。
ストレスを感じているときに嫌いな香りを嗅ぐと逆効果になります。
素敵な香りに包まれてこそ、アロマテラピーの意味があります。
エッセンシャルオイルの効能は次のとおりです。参考にして下さい。

■ 効能で選ぶエッセンシャルオイル

リラックス

イランイラン オレンジ カモミール・ジャーマン カモミール・ローマン クラリセージ
コパイパ グレープフルーツ サイプレス サンダルウッド ジャスミン ジュニパーベリー
ゼラニウム ネロリ バジル パチュリー ベルガモット レモンバーム ユーカリ
ラベンダー ローズオットー ローズウッド

リフレッシュ

オレンジ グレープフルーツ コパイパ サイプレス シダーウッド ジュニパーベリー
スイートマージョラム スパイクラベンダー ティートリー バジル プチグレン
ブラックペッパー ペパーミントベルガモット ユーカリ ライム ラベンダー レモン
レモングラス ローズマリー

ホルモン調整

イランイラン カモミール・ジャーマン カモミール・ローマン クラリセージ サイプレス
サンダルウッド ジャスミン ジュニパーベリー ゼラニウム ネロリ レモンバーム
ラベンダー

鎮静

カモミール・ジャーマン カモミール・ローマン コパイパ サンダルウッド シダーウッド
スイートマージョラム ゼラニウム ネロリ バジル パチュリー レモンバーム ユーカリ
ライム ラベンダー レモン レモングラス ローズオットー ローズウッド ローズマリー

抗菌

ティートリー ユーカリ ラバンジン ラベンダー

■ 香りで選ぶエッセンシャルオイル

スパイス系

カルダモン コリアンダー シナモンリーフ ジンジャー ブラックペッパー

樹脂系

ベンゾイン(安息香) フランキンセンス(乳香) ミルラ(没薬)

エキゾチック

イランイラン サンダルウッド パチュリ パルマローザ ベチバー



カモミール ジャスミン ゼラニウム ネロリ ラベンダー ローズ

柑橘系

スイートオレンジ グレープフルーツ シトロネラ ベルガモット マンダリン メイチャン 
メリッサ ライム レモン レモングラス

ハーブ系

キャロットシード クラリセージ スイートマージョラム スペアミント セージ バジル
ヒソップ フェンネル ペパーミント ローズマリー

樹木系

カユプテ サイプレス シダーウッド ジュニパーベリー ティートリー ニアウリ
バニラ パインニードル ヒノキ プチグレン ユーカリ ラバンサラ ローズウッド


芳香浴
アロマポットやアロマランプを使ってエッセンシャルオイルを揮発させ香りをひろげる芳香浴は、
アロマテラピーの中でもポピュラーな方法です。
氣分転換したい時、なかなか寝付けない時などに、香りを楽しむことをおすすめします。
キャンドルの柔らかい灯りに包まれて、ハーブティーでリラックスすることでも楽しめます。

■ 芳香浴の楽しみ方

キャンドル式アロマポット・・・・(蒸氣と一緒に香りを拡散させます)

‐綮の8分目までお湯を入れる
▲┘奪札鵐轡礇襯イルを3〜5滴垂らす
キャンドルに火をつけてセットする

アロマライト・・・・(電球の熱でエッセンシャルオイルを温めて香りを拡散させます)

‐綮にエッセンシャルオイルを入れる
灯りをつける

火に十分注意しましょう。
アロマライトのそばを離れる時や就寝時には必ず消しましょう。
空焚きにも氣をつけましょう。

ハーブティー

.蓮璽屮謄ーポットまたはカップにハーブティーバックを入れて
 お湯をそそぐ
△佞燭鬚靴3〜5分蒸らす


アロマバス
少し熱めのお湯にエッセンシャルオイルを垂らし、體を浸すことでリラックスするアロマテラピー
を「アロマバス」と言います。
お風呂のように全身を浸すことはもちろん、仕事・家事の合間に手や足を浸すだけでも氣分が
すっきりします。
マッサージを加えることでより高いリラクセーションが得られます。

フェイシャルサウナ・・・・(顔浴)

\面器にお湯を入れる
▲┘奪札鵐轡礇襯イルを1〜3滴垂らす
上がってきた蒸気を顔に当てる
時間は10分を目安にしましょう。
目は閉じて行いましょう。

ハンドバス・・・・(手浴)

\面器にお湯を入れる
▲┘奪札鵐轡礇襯イルを1〜3滴垂らす
よく混ぜてから両手を浸す
お湯の中でハンドマッサージをしましょう。

フットバス・・・・(足浴)

\面器に熱めのお湯を入れる
▲┘奪札鵐轡礇襯イルを1〜3滴垂らす
よく混ぜてから両足を浸す
読書などをしながらリラックスしましょう。

半身浴・・・・・・(汗をかくことで新陳代謝)


.丱好織屬砲へその上(みぞおちまで)が浸かる程度のお湯を入れる
▲┘奪札鵐轡礇襯イルを1〜3滴垂らす
H梢箸世韻湯に浸かりバスタオルを肩からかける
時間は汗をかくまでを目安にしましょう。

全身浴・・・・・・(冷え性の方にお勧め)

.丱好織屬砲湯を満たす
▲┘奪札鵐轡礇襯イルを1〜5垂らす
よく混ぜてから肩まで浸かる
時間は15分を目安にしましょう。

バスソルトも試してみましょう

天然の塩を湯船にいれると、発汗や新陳代謝を促進してくれます。
これにエッセンシャルオイルを加えて、オリジナルのバスソルトを作ってみましょう。

20〜30gほどの天然塩をボウルに入れる
1〜5滴ほどエッセンシャルオイルを加え、よく混ぜ合わせる(1回分)
お風呂に入れ、よくかき混ぜた後で、ゆったりとお湯に浸かる

アロマバスの注意

肌に刺激のあるエッセンシャルオイルもありますので、注意が必要です。
(オレンジなどの柑橘系のものは使用しないで下さい。)
肌に刺激を感じたら直ちに洗い流して下さい。
幼児や肌の敏感な方はエッセンシャルオイルの量を減らして下さい。


スキンケア
アロマテラピーを学ぶと自分でクリームや化粧水を作ることができます。
市販されている化粧品のものよりも、自分に合ったものを作ることもできます。
天然の成分を使ったオリジナルブランドで肌を守りましょう。
虫除け・虫刺され・切り傷・しもやけ用クリームも作ることが出来ます。

■ 蜜蝋(みつろう)クリームで唇の荒れや手足のかさつき、ひび割れをケアしましょう

エッセンシャルオイルを加えれば、練り香水にもなります。
蜜蝋の持つ天然の抗菌作用を活かせば、虫刺され・切り傷用クリームとして使えます。
昆虫忌避作用のあるエッセンシャルオイル加えれば、虫除けクリームとしての使い道もあります。
蜜蝋とエッセンシャルオイルを使うと、アロマテラピーがさらに楽しくなります。

蜜蝋クリームの作り方

.ラス製クリーム容器に蜜蝋4g〜5gとホホバオイル20mlを入れる
⊆絏个播鮴しながら割り箸や木べらなどでかき混ぜながら溶かす
E鯀から下ろし、冷ましてクリーム状になりだしたらエッセンシャルオイルを1〜5滴垂らす
っ欟などでよく混ぜて、冷えればできあがり

エッセンシャルオイルの効能で作っても良いでしょう。

ハンドクリーム・・・・ラベンダー サンダルウッド ベンゾイン ゼラニウム
リップバーム・・・・・ラベンダー ベチバー サンダルウッド ローズオットー
虫除けクリーム・・・・レモングラス ゼラニウム シトロネラ ペパーミント
虫刺され・・・・・・・ラベンダー ティートリー
切り傷・・・・・・・・ティートリー ラベンダー ラベンサラ 
ネイルケア・・・・・・レモン キャロットシード
しもやけ・・・・・・・ベンゾイン ジュニパーベリー サイプレス ローズマリー
水虫・・・・・・・・・ティートリー ラベンダー ラベンサラ パチュリー パイン
皮膚の炎症・・・・・・カモミール・ローマン
練り香水・・・・・・・ジャスミン ローズオットー ネロリ

■ スキンローションで肌に潤いを与えましょう

肌に水分を補給させるスキンローションで肌に潤いを与えましょう。
スキンローションのほとんどは水ですが、グリセリンを使うことで
保湿性を増すことができます。

しっとりスキンローションの作り方

.哀螢札螢5ml(小さじ1杯)にエッセンシャルオイル1滴を
 垂らして、混ぜ合わせる
▲蹇璽坤Εーター45mlを加えて、保存用ガラス瓶に移す
使う時にはよく振ってから肌に付けましょう。

さっぱりスキンローションの作り方

.哀螢札螢5ml(小さじ1杯)にアルコール5ml(小さじ1杯)を入れて混ぜ合わせる
▲蹇璽坤Εーター40mlを加えて、保存用ガラス瓶に移す
使う時にはよく振ってから肌に付けましょう。

※ 個人差がありますので、アルコールの分量に注意して下さい。

スキンケア効果のあるエッセンシャルオイル

普通肌・・・・ゼラニウム ネロリ フランキンセンス ラベンダー ローズオットー
       カモミール・ローマン
敏感肌・・・・ネロリ ラベンダー ローズオットー カモミール・ローマン
脂性肌・・・・ゼラニウム ネロリ ローズマリー
乾燥肌・・・・カモミール・ローマン ネロリ ローズオットー サンダルウッド


スキンケア
植物油は、スキンケアオイルや化粧品の基材としても使われます。
アロマテラピーマッサージ用のキャリアオイルとして、今回は使います。

■ 代表的なキャリアオイルの説明

<マカダミアナッツオイル>

人間の皮膚に最も近く、浸透性の高い植物油。
酸化しにくく、ボディケア、マッサージに最適。

<ホホバオイル>

さらっとした使い心地。全身のスキンケアに使えます。酸化しにくい。

<スイートアーモンドオイル>

ビタミン・ミネラルなどが豊富。一般的な肌の軟化材やボディ用オイル。
キャリアオイル25mlに対し、エッセンシャルオイル5滴まで。

参考までに

引き締め・・・・・・・サイプレス ジュニパーベリー
肩こり・・・・・・・・ローズマリー ラベンダー
筋肉疲労・・・・・・・ジュニパーベリー ラベンダー スイートマージョラム
心身の緊張・・・・・・ラベンダー ゼラニウム
冷え性・・・・・・・・ローズマリー ジュニパー カモミール スイートマージョラム
安心感・・・・・・・・カモミール・ローマン ネロリ
生理痛・・・・・・・・クラリセージ ゼラニウム
不眠症・・・・・・・・ラベンダー ネロリ スイートマージョラム
官能的・・・・・・・・サンダルウッド クラリセージ イランイラン
エネルギー不足・・・・ローズマリー ベルガモット フランキンセンス
バストケア・・・・・・ゼラニウム クラリセージ イランイラン

筋肉の緊張をお風呂でほぐし、軽いストレッチをすると効果的です。

後はリンパの集まっている所を軽く押さえて5回ぐらい。
脚の付け根・膝の後ろ・わきの下・鎖骨な下のリンパ節・耳の後ろの頸部リンパ節です。

マッサージオイルを手に取り、両方の手に適量取ります。
両手を擦り合わせて温めます。自分がマッサージしたい部分に手に付いたオイルをのばします。

途中で滑りにくくなったら、またオイルを足します。
マッサージが終わったら、軽くふき取ることをおすすめします。

■ テクニックのアドバイス

軽摩法・・・・軽く撫で、擦るというテクニック
強摩法・・・・強く擦るというテクニック
揉捏法・・・・指で揉みながら捏ねるテクニック
振動法・・・・両腕に力を入れて、手の平を震わせて行うテクニック
打法・・・・・関節を柔らかくして両手を交互に使って叩く方法

この他フェザータッチもあります。

※アロマテラピーの注意事項をお守り下さい。
キャリアオイルも使用期間がありますので、お守り下さい。
オイルは酸化しますので、1回分ずつ作ることをおすすめします。




RSSATOM